9/15(土)オープントラックデイ!

entryrd4

A_STP_3412
9月15日はふくしまスカイパークをJD-STERの貸切でオープントラックデイを開催いたします!
オープントラックデイとは、バイクでドラッグ走行ができる日です。
ドラッグレースに出る人がテスト&チューンに使ってもレースには出ないけどタイムは測ってみたい人、友達同士で競争したい人、バーンナウトがやってみたい人、これからドラッグレースやってみようかな?誰か教えてくれるのかな?という人、、、
いずれの理由でもOKです。未経験でもOKです、初心者講習も開催していますのでご安心ください。

バイクは何でもOKです。スクーター、オフロード車、250cc,
アメリカンバイク、ハーレー、、、、。
※注意! 走行される方は必ず長袖、長ズボン、グローブ、ブーツ、フルフェイスヘルメットを着用してください。

今や東日本ではドラッグ走行をレース以外で走れるのはJD-STERのこのイベントだけです!
予定では10:00から15:30位まで定額で走り放題。
ご自身のペースで楽しめます。
ロング&ローバイクやKZなどの旧車も多数参加予定。

■受付時間/9:00~9:30
 ※9:30までに受付していない方はご参加できませんのでご注意ください。
■走行説明/9:30~10:00
 ※エントラントとクルーは必ずご出席ください。
■走行開始時間/10:00スタート
■参加費は翌日の大会エントラントは8,000円、その他の方は12,000円となります。
 ※事前エントリーや事前申請等は必要ありませんので希望者は当日 9:30 までに受付までお越しください。
■場所:ふくしまスカイパーク
■住所:福島県福島市大笹生苧畑169

【前回のオープントラックデイ(7/14)について】
STP_3203
今回の大会ほど天気の心配をしなくて済む大会はいつ依頼振りだりょうというくらい
好天に恵まれた今大会。ただ好天過ぎて各地で熱中症の心配をされていましたが
JD-STERの福島スカイパークも例外ではありません。むしろ遮る物が何もない飛行場ですので
より注意が必要な場所ではあります。結果的には案外風が抜けて他の場所より若干すごし易い感じだったのは
幸いでした。

今回のオープントラックでは30台以上の参加者が1日中走行を楽しみました。日曜日のレースに参加する人も
土曜日のみ参加の方もいて様々のバイクで楽しんでいました。
多い方は1日で20本近く走行されたのでは?0-200mだとすぐに終わってしまって簡単?と思っていらっしゃる
人もいると思いますが、これも真剣に走ると結構体力も神経も使うもの。ずいぶんと長く感じるのも不思議な感覚です。

初めての参加の方もいらっしゃいましたが初心者講習を必ず受けていただくのですぐに慣れていた様子でした。

このようにJD-STER OPEN TRACKはどんな方でもバイクを持ち込んで0-200mを楽しめるイベントですので次回はぜひ
ご参加下さい。
STP_3793

【JD-STER Rd.3レポート!】
7月15日 日曜日 JD-STER Rd.3
STP_3343
今年三回目の大会、暑さ以外は天気の心配の無い大会なので予定通り練習走行のTEST & TUNEから
始まり予選2回、そしてまたTEST&TUNE 2回目で午前中終了。
今大会は同じ敷地内でロードライダー誌さんプチミーティングも行われていたので午前中予定終了後に、
無料体験走行を行いました。これはJD-STERのドラッグレースをいろいろな方に体験していただきたいという
事で毎回行われている体験走行で今回も20台近いレース参加者以外の方が参加されました。
この体験走行も事前に下見走行、走行の注意の講習、走行、走行後のタイムシートの見方などからなりますので
興味のある参加者には体験してみるのにはうってつけのイベントだと思います。

そして午後、いよいよ決勝ヒート。ドラッグレースは全クラス勝ち抜き戦方式なので優勝までは3回勝たなければ
なりません。そこのゲーム感覚もロードレースには無い感覚かもしれませんね。

今日のコンデションは路面温度の関係で上々。通常は暑さの為に良いタイムは望めないのですがその路面の影響で
各クラス好タイムが出ていました。

体験走行を入れれば述べ130台超えの走行にも関わらず事故は0.これも皆さんの安全に対する配慮のおかげだと
思います。

次回は少し秋めいた9月。毎年もっとも良いタイムが出る大会。ぜひ今回来られなかった方も次回大会はお越し下さい。

☆Like!Share on Facebook
Category:SPEED NEWS, トピックス, ニュース